毛無山(野沢温泉村)~サンカヨウ(2010.6.20)

鍋倉高原の後、千曲川をはさんで東側の野沢温泉へ移動。
野沢温泉スキー場の最上部は毛無山1649.8m。ここのブナ林に「サンカヨウ」が群生している。
見頃は5月下旬~6月上旬で遅かったが、この時期は「ササユリ」が見れるので行ってみた。

ウラジロヨウラク野沢温泉 
ウラジロヨウラク

オオバミゾホオズキ野沢温泉 ツクバネソウ野沢温泉
オオバミゾホオズキ                   ツクバネソウ

      ササユリ野沢温泉
      ササユリ

ササユリ野沢温泉
北信州ではあまり見かけない 

エンレイソウ野沢温泉 
エンレイソウ 

 ササバギンラン野沢温泉 スダヤクシュ野沢温泉
 ササバギンラン                    スダヤクシュ

 ギンリョウソウ野沢温泉 ニョイスミレ野沢温泉
 ギンリョウソウ                    ニョイスミレ 

ユキザサ野沢温泉 ヒロハユキザサ野沢温泉
ユキザサ                        ヒロハユキザサ

ホウチャクソウ野沢温泉 マイヅルソウ野沢温泉
ホウチャクソウ                     マイヅルソウ

ツバメオモト野沢温泉
ツバメオモト 見頃終盤、沢山あった

      ツバメオモト野沢温泉 


サンカヨウ野沢温泉
サンカヨウ  見頃終盤、ほとんどが種をつけていた 

サンカヨウの隣にシラナオイが 数は少なかったが思いがけない花に 

シラネアオイ野沢温泉


      シラネアオイ野沢温泉


シラネアオイ野沢温泉

木の花~ウワミズザクラ  タニウツギ  ヤマツツジ  ヤマボウシも咲いていた             

毛無山は駐車場から1時間かからないで登れるが、スキー場のゲレンデを登る。

ゲレンデの両側は太い根曲がり竹が生えている ⇒野沢温泉竹の子まつり


テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

鍋倉高原~ナベクラザゼンソウ(2010.6.20)

去年は6月2日に鍋倉へ「ナベクラザゼンソウ(鍋倉座禅草)」を見に行った。

今年は20日近く遅かったが、ザゼンソウの咲く場所は残雪が多く、まだしばらく見れそうだ。

茶屋池周辺 
残雪@鍋倉高原 
まだこんなに残雪が                   

ナベクラザゼンソウ鍋倉高原
ナベクラザゼンソウ群生 2001年に新種認識された。 

成長の様子 葉と同時に花が出る   
      ナベクラザゼンソウ鍋倉高原
      
      ナベクラザゼンソウ鍋倉高原
      
      ナベクラザゼンソウ鍋倉高原
      
      ナベクラザゼンソウ鍋倉高原
      葉が展開、開花

ナベクラザゼンソウ鍋倉高原
 楊枝(6.5cm)を立ててみた。こんなに小さい! 

      ナベクラザゼンソウ鍋倉高原
      花が2個ある!

      ナベクラザゼンソウ鍋倉高原                                        
 
オオイワカガミ
オオイワカガミ鍋倉高原
オオイワカガミ群生 茶屋池の周りで 見頃終盤

      オオイワカガミ鍋倉高原

      オオイワカガミ鍋倉高原                             竹の子!  

サンカヨウ鍋倉高原
サンカヨウ

サンカヨウ鍋倉高原 ショウジョウバカマ鍋倉高原
サンカヨウ                      ショウジョウバカマ

      ウスバサイシン
      ウスバサイシン 

コシノカンアオイ鍋倉高原 ヒロハユキザサ鍋倉高原
コシノカンアオイ                    ヒロハユキザサ

タニウツギ鍋倉高原
タニウツギ 

ムラサキヤシオツツジ ユキツバキ鍋倉高原
ムラサキヤシオツツジ 終り               ユキツバキ 

ツルアリドオシ鍋倉高原 コブシ鍋倉高原
ツルアリドオシ実                    コブシ

他にも、、エンレイソウ  ギンリョウソウ  ツクバネソウ  ニョイスミレ
  木の花~ウワミズザクラ  オオカメノキ   ナナカマド  ヒメモチ  ミズキなどが咲いていた                     



田茂木池 
サワオグルマ田茂木池 カキツバタ田茂木池
サワオグルマ                      カキツバタ

オオナルコユリ田茂木池 ホウチャクソウ田茂木池
 オオナルコユリ                    ホウチャクソウ

コシジタビラコ田茂木池 
ミズタビラコ  コシジタビラコ
  

      コシジタビラコ田茂木池


ミツガシワ田茂木池 スミレ田茂木池
ミツガシワ 終わり                   スミレ

コナスビ田茂木池 ムラサキサギゴケ田茂木池<br />
コナスビ                        ムラサキサギゴケ

ヒロハテンナンショウ田茂木池 フジ田茂木池
 ヒロハテンナンショウ                  フジ  

レンゲツツジ田茂木池 サワフタギ田茂木池
レンゲツツジ                      サワフタギ

ナナカマド田茂木池 ミズキ田茂木池
ナナカマド                       ミズキ    

ハナニガナ ヒメヘビイチゴ 等も咲いていた
 
北信州はこの時期、根曲がり竹(チシマザサの新芽)、蕨のシーズン! 道の駅の主力商品!
スーパーマーケットでは「鯖の缶詰」が山積、竹の子汁で食べる!  焼いて(茹でて)+マヨネーズも美味 
専用の皮むき器も売られている。 
  
  ワラビ田茂木池 販売品@道の駅 鯖の缶詰
  ワラビ フキ           飯山の道の駅で売っていた山菜   山積み販売 

今頃は、山菜も楽しみ!

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

鍋倉山~アキギリ (2009.10.25)

鍋倉山1,289mに登る。茶屋池~黒倉山~鍋倉山。 田茂木池、ブナ林、茶屋池周辺も散策。

田茂木池から鍋倉山
田茂木池から 鍋倉山を望む

紅葉@鍋倉高原
紅葉

 アキギリ鍋倉高原 ガマ鍋倉高原
 アキギリ(秋桐) まだ残っていた        ガマ(蒲) 

 
アキギリ鍋倉高原 ノコンギク鍋倉高原
                         ノコンギク(野紺菊) 
  
 
アキノギンリョウソウ鍋倉高原 ダイモンジソウ鍋倉高原
  
 ギンリョウソウモドキ(銀竜草擬)         ダイモンジソウの実(大文字草) 

地図@鍋倉山 

  茶屋池ハウスに置いてあった地図 
 (クリックで拡大)












ブナの紅葉は見頃過ぎ、、カエデは見頃
茶屋池@鍋倉高原
茶屋池 池に落ちた紅葉も美しい

 
遊歩道@鍋倉高原 遊歩道@鍋倉高原
 ブナ林の遊歩道   

花は終わっているが、、 

 
オクモミジハグマ鍋倉山 クルマバハグマ鍋倉高原
 オクモミジハグマ(奥紅葉白熊) 花後      クルマバハグマ(車葉白熊) 花後 

 
ツルリンドウ鍋倉高原 マムシグサ鍋倉高原
  ツルリンドウの実(蔓竜胆)          マムシグサの実(蝮草)

 
オオイワカガミ鍋倉高原 鍋倉山山頂
  オオイワカガミの紅葉             鍋倉山山頂  


 アクシバ、キレハノブドウ、コマユミ、サワフタギ、ツルアリドウシ、ツルウメモドキ

 ナナカマド、ノイバラ、ヒメモチ等の木の実が見ごろだった

テーマ : 自然の写真
ジャンル : 写真

小菅の里~ヤマユリ (2009.8.1)

信州の旅.com「神の森小菅神社と北竜湖」で「ヤマユリ」が紹介されていた。

南竜湿原 
一面 ヨシ で覆われて「ヤマユリ」は見つからなかった。 時期が遅かった? 

 ウバユリ北竜湖 アギナシ北竜湖
 ウバユリ(姥百合)                      アギナシ(顎無)

イヌゴマ オオバセンキュウ キツリフネ キンミズヒキ クサフジ ハエドクソウ ホタルブクロ等が咲く

自生のヤマユリを探して移動、運良く車の中から斜面に咲く ヤマユリ を発見!266

ヤマユリ北竜湖
ヤマユリ

車を下り付近を探す。

 ヤブカンゾウ北竜湖 クサギ北竜湖
 ヤブカンゾウ(薮萱草)             クサギ(臭木)  

 オカトラノオ北竜湖 ヨツバヒヨドリ北竜湖
    オカトラノオ(岡虎の尾)           ヨツバヒヨドリ(四葉鵯)

 ネジバナ北竜湖 タケニグサ北竜湖
  ネジバナ(捩花)                タケニグサ(竹似草)

 キキョウ北竜湖 カワラナデシコ北竜湖
 キキョウ(桔梗)                 カワラナデシコ(河原撫子) 

他に クズ  ヌスビトハギ  ヤマハギ 等も第ていた     
 
雑木林の中で12~3株ほど見つけることが出来た!410  良い香りがする

ヤマユリ北竜湖


ヤマユリ北竜湖


      ヤマユリ北竜湖


ヤマユリ北竜湖

 
ヤマユリ北竜湖 
 
蕾は1つも無かったのでやや見頃過ぎか?  

続きを読む

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

プロフィール

ホッシー

Author:ホッシー
可憐な山野草に会いに行きましょう!
北信州と周辺に自生する花です

リンク
メールフォーム
*自生地のお問合わせはご遠慮下さい      *メールアドレスの記入お願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
FC2カウンター