髻山~セリバオウレン

セリバオウレン、そろそろ見頃になったかな?

髻山の生息地(標高620m前後)では見ごろだったが、飯綱東高原(830m)はまだ雪の下だった、、


セリバオウレン群生地
杉林の群生地 薬草として栽培したものだという

セリバオウレン群生地
雑木林の群生地 雪は全く無くない

見ごろになっていた

セリバオウレン@髻山
 アップで

      セリバオウレ
      セリバ

セリバオウレ 
雄花

セリバオウレ  
両性花 
  
      セリバオウレ
      少しピンク

セリバオウレ 


セリバオウレ   
黄色い   ↓ アップで  

      セリバオウレ
 

セリバオウレ 
サイハイランの葉

雌花は見つからなかった・・


 
 
  
 
地元紙にこんな記事が 2017/4/5信濃毎日新聞
新聞記事
 

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ホッシー

Author:ホッシー
可憐な山野草に会いに行きましょう!
北信州と周辺に自生する花です

リンク
メールフォーム
*自生地のお問合わせはご遠慮下さい      *メールアドレスの記入お願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
FC2カウンター