上越市~コケイラン

ルリソウを見たくて寄った高田平野にある森、標高は10m程

すぐに何か黄色い花が目に入った!?なんだろう? え~コケイラン!

6月下旬、北信州の山地(1300~1500m)で見かけるが、5月初旬にこんな低地で咲いている!

      コケイラン
      花茎の高さ30~40cm、葉はエビネより細い~別名ササエビネ

      コケイラン
      湿った林下の狭い範囲に生息 スギナの群生の中に30本位咲いていた
 
      コケイラン
      唇弁には、ふつう紅紫色斑点があるが、ここのは皆んな無い

      コケイラン


ウラシマソウ 
ウラシマソウ  新潟県ではよく見かける

      ヒロハテンナンショウ
      ヒロハテンナンショウ

アマドコロ ホウチャクソウ
アマドコロ 終わり                   ホウチャクソウ

      ムラサキサギゴケ
      ムラサキサギゴケ あちこちに群生

タニギキョウ エゾタンポポ?   
タニギキョウ ふつう山地に生える            エゾタンポポ?

            ルリソウはもう終わってしまったのか?見れなかった 
       

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

hossy

Author:hossy
可憐な山野草に会いに行きましょう!
北信州と周辺に自生する花です

リンク
メールフォーム
*自生地のお問合わせはご遠慮下さい      *メールアドレスの記入お願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター