北信州~ミチノクフクジュソウ(2012.4.15)

フクジュソウにも種類があるのを知り、時期を見計らって近場のミチノクフクジュソウ群生地に 出かけた。

キバナノアマナ
キバナノアマナ 周りにオオイヌノフグリが沢山 

ヤマエンゴサク  
ヤマエンゴサク
 
フキ 
フキと並んで  

ミチノクフクジュソウ 
 いい景色だ
  
       ミチノクフクジュソウ群生 


ミチノクフクジュソウ 
ミチノクフクジュソウ
 
ミチノクフクジュソウ ミチノクフクジュソウ
萼片の長さが花弁の半分~3分の2と短く卵形、茎は中空(切れないので確認不可能)。

ミチノクフクジュソウ ミチノクフクジュソウ
花弁の裏側の先端部は赤褐色を帯びる         ↑萼片は短いが花弁裏側は赤褐色を帯びない 

フクジュソウ フクジュソウ
自宅のフクジュソウ 萼片の長さは花弁と同じかやや短く赤紫色を帯びる。茎は中実。

フクジュソウは、茎につく花の数、萼片の長さ、茎が中実か中空か、集合果の形などで4種類に分類される。

①フクジュソウ ②ミチノクフクジュソウ ③キタミフクジュソウ ④シコクフクジュソウ


   

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hossy

Author:hossy
可憐な山野草に会いに行きましょう!
北信州と周辺に自生する花です

リンク
メールフォーム
*自生地のお問合わせはご遠慮下さい      *メールアドレスの記入お願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター