鍋倉高原~ナベクラザゼンソウ(2011.7.3)

6月4日は雪の下だったが、1ケ月後、芽吹したばかりの鍋倉ザゼンソウに会えた 。

花を包む仏炎苞(ぶつえんほう)が通常のザゼンソウは約20cmなのに対して4~7cmと小さい。

ナベクラザゼンソウ2011 
芽吹きと一緒に花が出る。 

ナベクラザゼンソウ2011
葉が展開してきた  仏炎苞が開いてくる

ナベクラザゼンソウ
葉の展開完了               花が2個ある ↓

      ナベクラザゼンソウ2011

                      
      ナベクラザゼンソウ2011 


オオイワカガミ ギンリョウソウ
オオイワカガミ 終わり                ギンリョウソウ

タニウツギ ウラジロヨウラク
タニウツギ                       ウラジロヨウラク 




田茂木池
ノイバラ ヒオウギアヤメ
ノイバラ                        ヒオウギアヤメ

      ミズチドリ鍋倉高原2011
      ミズチドリ 咲き始め

エゾアジサイ サワオグルマ
エゾアジサイ                     サワオグルマ 終わり

ミズタビラコ コシジタビラコ ブナ林などの広葉樹林の渓流沿いや谷筋などの水分の多い場所に生育。
       ミズタビラコ   


ミズタビラコ


ミズタビラコ
花は3mm位で小さい   
 
ミズタビラコ 
分果に環状の付属体が見られるので「コシジタビラコ」に修正(20111.7.16)

  

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

hossy

Author:hossy
可憐な山野草に会いに行きましょう!
北信州と周辺に自生する花です

リンク
メールフォーム
*自生地のお問合わせはご遠慮下さい      *メールアドレスの記入お願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター