里山(千曲市)~セツブンソウ

毎年訪れる千曲市のセツブンソウ群生地、見頃の時期を見計らっての訪問、群生地の周辺も散策してみた。

群生地(保護地、立入り禁止)
セツビンソウ群生
 

セツブンソウ群生
 

セツブンソウ セツブンソウ
お気に入りの写真撮れたかな?

セツブンソウ&カタクリ蕾 丸実の漆
カタクリはまだ蕾                    数株のみ、保護地内にあり近づけない 

たくさん咲いているので中には変わり咲きが 
セツブンソウ変わり咲き
一軸二花  2株見つけた 
            
      セツブンソウ
      緑セツブンソウ 
            
セツブンソウ
            萼片が多い(通常5個) 茎葉が細かく裂ける
            
      セツブンソウ 
       茎葉が小さい
 

セツブンソウ群生地周辺
アズマイチゲ
アズマイチゲ 萼片裏の赤色が見れる(別名:ウラベニイチゲ) セツブンソウ群生地でも咲く

ミヤマウグイスカグラ
ミヤマウグイスカグラ
 
アオイスミレ セツブンソウ種
アオイスミレ                       セツブンソウ種 群生地から離れた場所でも少し

  ヤマネコノメソウ2014 カタクリ2014
  ヤマネコノメソウ                   一輪だけ咲き始めていた (^.^)♪
                    
ダンコウバイ2014 
ダンコウバイ

 

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

飯綱高原~セリバオウレン

飯綱高原のセリバオウレン、群生地は標高830mほどあるので、4月上旬頃~開花。 

セリバオウレン 
まだ群生地の7~8割は雪が残っていた 見頃は4月中旬?

セリバオウレン
セリバオウレン 根生葉は2回3出複葉で小葉がセリの葉のように切れ込む

セリバオウレン
7cmほどの花茎の上部に直径約1cmの花を2~3個付ける

セリバオウレン 
雌雄異株         ↑   違う花が咲く  ↑
 
セリバオウレン
雄花 咲き始め

セリバオウレン
雄花

セリバオウレン
雄花 満開  

セリバオウレン
両性花 

セリバオウレン
両性花         萼片は5~7個で披針形、花弁は8~10個へら状で萼片より短い 

まれに雌花があるというが・・・ 見たことがない

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

里山(須坂市、中野市)~キバナノアマナ、カタクリ

3/23からの最高気温が 13、17、20、17、15、19、22、15、13、16、20℃と暖かい日が続き、
山は雪解けが進み、雪がなかった里山は開花が一気に進んだようだ!今年は遅くて短い春?

鴨ヶ獄(中野市)アズマイチゲ
アズマイチゲ もう見頃だった

アズマイチゲ
アズマイチゲ 草丈15~20cm、花は直径3~4cm、花弁状の萼片は8~13個

アズマイチゲ&フキ
アズマイチゲ+フキ

アズマイチゲ&キバナノアマナ 
アズマイチゲ+キバナノアマナ

        キバナノアマナ
        キバナノアマナ 花茎は高さ15~25cm、花被片は6個、長さ1.2~1.5cm

アオイスミレ ダンコウバイ
アオイスミレ                      ダンコウバイ 

シュンラン
シュンランも見頃だった 

シュンラン
シュンラン  花茎は高さ10~25cm、萼片3個、側花弁2個、唇弁は白色で濃紅紫色の斑点がある
 


井上山麓(須坂市)
        カタクリ
        カタクリ 咲き始めていた    薄いピンク色 

カタクリ&アズマイチゲ
2ショット

フクジュソウ
フクジュソウ

キバナノアマナ
キバナノアマナ

アオイスミレ アズマイチゲ

アズマイチゲ群生
アズマイチゲ
  

アズマイチゲ群生
  
 
        ヤマエンゴサク&キバナノアマナ
        キバナノアマナ+ヤマエンゴサク 

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

斐太歴史の里~コシノコバイモ、カタクリ

この時期カタクリもいいが、コバイモに会いたくなる!
一番近くで見れるのはコシノコバイモ、長野県でも咲くというが、どこに咲くんだろう?
「斐太・歴史の里より」4/1付で咲いたとの情報、早速行ってみた。

カタクリ 雪解けの早かった場所は見頃
カタクリ群生
天気がよくないので半開のものが多い 

        カタクリ白花
        白花

カタクリ白花 カタクリ白花
白花は結構見かけたが蕾が多かった

カタクリ群生 


カタクリ薄桃 カタクリ蕾
 薄桃色                         開花寸前

      ミチノクエンゴサク2014鮫ヶ尾 
      ミチノクエンゴサク ヤマエンゴサクに比べ全体がやや細長く、小さい

      シュンラン2014鮫ヶ尾 
       シュンラン

ショウジョウバカマ
ショウジョウバカマ

ショウジョウバカマ
ショウジョウバカマ白花

キクザキイチゲ
キクザキイチゲ 

      トキワイカリソウ
      トキワイカリソウ  

クロヒメカンアオイ 

                     ↓ アップ で
クロヒメカンアオイ 
クロヒメカンアオイ  新鮮な色してる!

ナガハシスミレ
ナガハシスミレ

スミレサイシン 
スミレサイシン

      コシノチャルメルソウ
      コシノチャルメルソウ    草丈が高く、花茎につく花の数が多い

オオイワカガミ 
オオイワカガミ まだ少しだけ  

ユキツバキ
ユキツバキ 

      エンレイソウ2014鮫ケ尾 
      エンレイソウ

フッキソウ ヤブコウジ実
フッキソウ                       ヤブコウジ実 

コシノコバイモ
去年より多い!

コシノコバイモ コシノコバイモ
まだ蕾もあり~20日ごろまで楽しめそう

コシノコバイモ
 

        コシノコバイモ
        カタクリと背比べ   高さ10~20cm多年草

コシノコバイモ
              花被片の縁や内面の中脈に沿って突起がある
 
ツクシ
駐車場に戻ったら、つくし 虹が出ていた!  

他に、タチツボスミレ、ミズバショウ、オオバクロモジ、オオカメノキ、コブシ等も咲きだしていた

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

里山(上越市)~コシノコバイモ

妙高市まで来たので、去年初めて訪れた上越市の里山に寄ってみた。

カタクリ遊歩道
遊歩道脇で咲くカタクリ、キクザキイチゲ

キクザキイチゲ キクザキイチゲ
キクザキイチゲ

エンレイソウ オウレン
エンレイソウ                      オウレン 終り 

ショウジョウバカマ 
ショウジョウバカマ

トキワイカリソウ
トキワイカリソウ

ナガハシスミレ スミレサイシン
ナガハシスミレ                     スミレサイシン ここは白花が多い 

コシノカンアオイ 
コシノカンアオイ

アブラチャン ユキツバキ
アブラチャン 花柄がある                ユキツバキ

ヒメニラ キブシ
ヒメニラ  雌花しか見つからない・・            キブシ 花の内部をのぞくと ↓ 雌雄異株だ

キブシ キブシ
キブシ 雌雄異株

ヒメアオキ ヒメアオキ実
ヒメアオキ雄花  雌雄異株 雌花が見つからなかった、まだ咲き始め

コシノコバイモ 高さ10cm位で下向きに咲くので見つけにくい
コシノコバイモ
            ↑ こんな感じだと見つけやすいが・・          ↑ コレは見つけにくい 
  
ここは、たくさん咲いているのですぐ見つかる!

コシノコバイモ
遊歩道でも、脇の斜面でも咲く
2ショット   
コシノコバイモ&エンレイソウ コシノコバイモ&カタクリ
エンレイソウ、スミレサイシン              カタクリ

コシノコバイモ&スミレサイシン コシノコバイモ&スミレサイシン
スミレサイシン                     カタクリ、スミレサイシン白 

コシノコバイモ
                    花被 片の縁に突起がある

コシノコバイモ 
斜面に咲いているものを下から覗いて見た   花被 片の縁や内面の中脈に沿って突起がある 

蝶 蝶
 

盗掘穴 こんな穴が10個ほど・・・ 

 コバイモを持ち帰ったようだ

 舗装林道から5分位の所












テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

箱山(中野市)~ニリンソウ

地元紙に「旭山山麓(長野市)のカタクリが見頃」の記事が、箱山のカタクリは?

シュンラン
シュンラン  撮りやすい!北信州のものは花茎が短く、葉が邪魔で撮りにくい

カタクリ
カタクリ まだ咲き始めだった、あと1週間

エンレイソウ 
エンレイソウ

      キバナノアマナ2014箱山 
      キバナノアマナ ヤマエンゴサク

ハシリドコロ
ハシリドコロ  咲き始めたばかり

ヤマエンゴサク アズマイチゲ
ヤマエンゴサク                     アズマイチゲ

フクジュソウ&アズマイチゲ 
フクジュソウ アズマイチゲ

フクジュソウ
フクジュソウ 見頃終盤

ニリンソウ
ニリンソウ まだ3輪ほど、見頃は4月下旬?

 キジムシロ キブシ アブラチャン
 キジムシロ             キブシ               アブラチャン



(付録) 箱山の麓にある高梨館跡公園の桜 タカトオコヒガンザクラ ソメイヨシノより少し色が濃く早く咲く
桜(タカトオコヒガンザクラ)
旧高遠町(現伊那市高遠町)から贈られた、十数本しかないが・・いい色してる! 

桜 桜
伊那市高遠町の高遠城址公園には1500本以上あり人気の観光地

高梨館跡
館の周りは空堀と土塁で囲まれている

中世の方形館跡がほぼ原形のまま残り、平成19年2月に国指定史跡に指定された。 

歴史愛好家が全国から訪れるという 、背後の山に県史跡の鴨ヶ嶽城跡がある。

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

里山(長野市)~ハナネコノメ

去年初めて見た葯が黄色いハナネコノメ、気になって様子を見に

まだ蕾が多かったが咲いていた! 
ハナネコノメ
 

        ハナネコノメ
  
 
ハナネコノメ
 

ハナネコノメ
 

ハナネコノメ
 

ハナネコノメ 
良かった~
 
ハナネコノメ
 

        ハナネコノメ
  
 
ホクリクネコノメソウ ヤマネコノメソウ
ホクリクネコノメソウ                  ヤマネコノメソウ

アズマイチゲ
アズマイチゲ

      ヤマシャクヤク蕾2014
      ヤマシャクヤク発見! 蕾 だが



お昼は、道の駅・信州新町にある「そば信」で 天ざるそば、蕎麦はすぐそばで手打ち!安くて美味しい メニュー
天ざるそば       信州新町道の駅 
     ↑そば湯(飲み放題) コレは普通盛りだが、大盛りお薦め!林檎の天ぷらが入っていた 

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

畑地(須坂市)~バイカモ

去年見に行ったスギナモ自生地、一緒にバイカモが咲いていたのでチョット寄ってみた

もう咲いている! りんご畑の中を流れる小川に点々と咲いている、道路の向こうは住宅地
バイカモ生息地 
こんな小川はあまり見かけない、みんなコンクリートの水路になってしまった。

バイカモ
 

バイカモ
 

バイカモ 

咲いていたのは、扇状地の末端、千曲川に近い所、湧水が流れる小川のようで、水温が一年中安定しているので、
一年中咲くのかな?来年はもっと早く見に来てみよう。

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

山地(愛知県)~キバナハナネコノメ、トウノウネコノメ

美しい花を付けるハナネコノメの黄色バージョンがあることを知り、以前から見たいと思っていた・・

花友さんから詳細情報をいただき、今でしょう!長野県を縦断し愛知県まで日帰り遠征!

      コチャルメルソウ
      コチャルメルソウ 

見たことがないネコノメソウの仲間がいる!

イワネコノメソウ2014
イワネコノメソウ かな?

タチネコノメソウ2014 

      タチネコノメソウ 
      これは タチネコノメソウ?

トウノウネコノメ&ユリワサビ 
黄色い! これはトウノウネコノメだ! 生息地の東濃が名前になっている。岐阜県、愛知県、長野県に生息。

トウノウネコノメ
コガネネコノメソウに似るが、雄しべが6~8本で萼裂片から明確に突き出る

      トウノウネコノメ
      高さ5~15cm

トウノウネコノメ
もう葯がない

トウカイスミレ
スミレが咲き始めていた トウカイスミレ?

トウカイスミレ
ネコノメソウもスミレも地域限定種があり名前が分からな~い 

キバナハナネコノメ生息地 
渓流の岩にたくさん咲いている!  キバナハナネコノメだ  東海地方に分布

キバナハナネコノメ 


キバナハナネコノメ

満開だ~ \(^o^)/

キバナハナネコノメ

 
キバナハナネコノメ
花は大きさ約4~8mmで花弁が無く平開しない花弁状の萼片が4裂する

キバナハナネコノメ
雄しべは8個で、萼から長く突きでる。葯は黄色~橙赤色と場所により変化がある、ここのは黄色 

キバナハナネコノメ
 
                           

キバナハナネコノメ 
高さ5~10cmの多年草

キバナハナネコノメ&ユリワサビ
ユリワサビと 

キバナハナネコノメ、長野県では絶滅危惧ⅠAランクになっているので愛知県境のどこかで見れるのかな?
葯がオレンジ色のものもあるという 


      
 

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

木曽~ヒメフタバラン、トクワカソウ

愛知県からの帰り、木曽谷に立ち寄った、去年は終わっていたトクワカソウ、1週間早いので咲いているかな? 

ダンコウバイ 
木々に花が咲き始めてきた 

アセビ
アセビ

キブシ
キブシ

ミツバツツジ 
ミツバツツジ

ヒカゲツツジ
ヒカゲツツジ

ヤマツツジ 
ヤマツツジ
                      
モミジイチゴ
モミジイチゴ 

バイカオウレン
バイカオウレン  もう終盤のようだ

      バイカオウレン 
      バイカオウレン  

ショウジョウバカマ
ショウジョウバカマ

トクワカソウ
トクワカソウ 期待していたほど群生していなかった・・・

トクワカソウ
   

トクワカソウ
トクワカソウ  葉の違いで名前が違う~

ヒメカンアオイ 
ヒメカンアオイ 

ヒメカンアオイ コチャルメルソウ
ヒメカンアオイ                     コチャルメルソウ 

コガネネコノメソウ 
コガネネコノメソウ 花は径2~4.5mm、萼片は花時に鮮黄色または黄緑で直立し長さ1.5~3mm 

      コガネネコノメソウ
      雄しべは8個で萼片より短い 
 
コガネネコノメソウ群生
コガネネコノメソウ群生  関東地方以西~九州に分布 

      ヒメフタバラン
      ヒメフタバラン 咲き始めだった   

      ヒメフタバラン
      



(付録) なぎそミツバツツジ祭り チョット覗いて見た

吾平餅   ミツバツツジ
名物の吾平餅、1本200円焼きたて

ミツバツツジ
いい色だね~~

ミツバツツジ
目の高さで花が咲く
     
ミツバツツジ
 

ミツバツツジ

思ったより狭かった・・

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

渓谷(軽井沢)~ハナネコノメ、ヒメアマナ

 以前、軽井沢で見た花後のハナネコノメ、今ならまだ咲いているかな?

渓流の中の岩でなく湿気のある斜面に多く咲いていた
 
ハナネコノメ
長野市にあった黄色の葯のものは無かった・・

ハナネコノメ遊歩道 
遊歩道でも咲いていた

ハナネコノメ虫
小さな虫が!

ハナネコノメ
ほんのり赤い 

ハナネコノメ
丸い玉はなんだろう? コツクシサワゴケ

ハナネコノメ
今日一番の見頃

ツルネコノメソウ ニッコウネコノメソウ
ツルネコノメソウ ?                  ニッコウネコノメソウ

      ヒナスミレ軽井沢2014
 
      ヒナスミレ軽井沢2014
      ヒナスミレ

アズマイチゲ アオイスミレ
アズマイチゲ                      アオイスミレ   

ハシリドコロ
 
ハシリドコロ  
ハシリドコロ 葉が展開する前から花が付いている



標高の低い平地の渓流へ移動
 
 ヒナスミレ
ヒナスミレ

ヒカゲスミレ
ヒカゲスミレ

タチツボスミレ軽井沢2014
タチツボスミレ

トウゴクサバノオ

トウゴクサバノオ 
トウゴクサバノオ まだ時期が早い? 日陰になったので閉じた? 
 
コガネネコノメソウ 
コガネネコノメソウ→毛深いので オオコガネネコノメソウのようだ 

コガネネコノメソウ


タムシバ ミヤマウグイスカグラ
タムシバ                        ミヤマウグイスカグラ
  
      エゾエンゴサク2014   
      エゾエンゴサク 苞葉が切れ込まない 本州の中部地方以北に生息

      ヤマエンゴサク軽井沢2014
      ヤマエンゴサク 苞葉が切れ込む 

レンプクソウ軽井沢2014 
レンプクソウ 小さくて目立たないが・・たくさん居たので

      ユリワサビ軽井沢2014
       ユリワサビ   
 
      タチカメバソウ2014 
      タチカメバソウ 咲き始め

      ヒメアマナ2014  
      いつも見ているキバナノアマナより小さく弱々しい !!  2株だけ

      ヒメアマナ2014
      ヒメアマナだ!

アズマイチゲ 
アズマイチゲ 今が見ごろ      

軽井沢の標高は町役場で934mあり、標高の高い東信はまだ花が少なかった。

ちなみに長野市の標高は市役所で362m。

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

烏川渓谷~ハナネコノメ、アマナ

長野県では絶滅危惧種になっているハナネコノメ

今年は、長野市、軽井沢で見てきた、安曇野の烏川渓谷にも生息するというので会いに

      烏川渓谷の小川
      小川にネコノメソウが生息

ネコノメソウ コチャルメルソウ
ネコノメソウ                      コチャルメルソウ 
 
  ニッコウネコノメソウ2014 ツルネコノメソウ2014
  ニッコウネコノメソウ                  ツルネコノメソウ

ニリンソウ キクザキイチゲ
ニリンソウ                       キクザキイチゲ 白花もあった 

渓流沿いを探すと見つかりました

ハナネコノメ
ハナネコノメ

ハナネコノメ
大きな群落はなかったが、あちこちで咲いていた

クリンユキフデ 

クリンユキフデ
クリンユキフデ

ウスバサイシン  
ウスバサイシン

        ウスバサイシン
        まだ葉が開いていない

エンレイソウ、カキドオシ、ショウジョウバカマ、ハシリドコロ、、、

キブシ、クロモジ、ウリカエデなどの木の花も咲いていた 



 少し場所を移動してアマナ探しに、アマナも長野県では絶滅危惧種 

カタクリ群生
カタクリ 少し群生

タチツボスミレ 
タチツボスミレ 

エイザンスミレ
エイザンスミレ

ヒカゲスミレ
ヒカゲスミレ                                 

ヒゲネワチガイソウ
ヒゲネワチガイソウ

アマナ
アマナ   

      アマナ
      アマナ


お昼は1年前にオープンした「たまごの駅」へ ↓




続きを読む

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

プロフィール

ホッシー

Author:ホッシー
可憐な山野草に会いに行きましょう!
北信州と周辺に自生する花です

リンク
メールフォーム
*自生地のお問合わせはご遠慮下さい      *メールアドレスの記入お願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
FC2カウンター