本白根山

2018年1月23日に噴火! 
白根山でなく本白根山 !(゚o゚)/
まだ見ぬランの花「ミヤマフタバラン」を探しに行った本白根山2171m→2012の記事

最近は湯釜付近で火山活動の活発化を示す兆候が現れて、
2014年 6月~国道292号が夜間通行禁止&駐停車禁止になり、行っていなかった。
2017年 6月~通行&駐車規制が解除されたので(湯釜~500m圏内は立入り禁止)
今年は本白根山に行ってみようと思っていた・・

鏡池の北にある噴火口跡付近で噴火★ すぐ近くを歩いたんだ   
本白根山地図
本白根山ハキングガイド(草津観光公社)         (国土地理院ウェブサイトの地図に記載) 

保存していた過去の写真で振り返ってみた

弓池・本白根山
7月下旬 弓池と西側に広がる湿原    蓬莱岩

弓池のワタスゲ
弓池湿原から白根山 国道292号の向こうに大勢の観光客、湯釜を見に白根山を登っている

ワタスゲ&カルガモ@本白根山

カルガモ@本白根山
親子!

弓池&白根山 
弓池&白根山2160m 弓池も火口だったのだろう

ヒメシャジン本白根山
本白根山に咲く「ヒメシャジン」は花冠が大きく「オオバナノヒメシャジン」として区別するという・・

      ヒメシャジン本白根山
      萼片は細く開出し、縁に小さい歯牙がある、花柱は花冠から出ない
      
コマクサ本白根山   
コマクサ 地元の中学生らが現地産を植生し保護しているという

カモシカ本白根山
親子! ハイキングコースから深さ30m位下の火口跡に

 小さくて地味な色の花を真剣に探した「ミヤマフタバラン」

      ミヤマフタバラン本白根山
      草丈15~25cmの多年草

      ミヤマフタバラン本白根山
      唇弁に耳状裂片が1対ある 

      コフタバラン本白根山
      コフタバラン にも出会えた 10~20cm

      遊歩道・本白根山
      噴火口近くの遊歩道

白根山
逢ノ峰から北方を見る 有料駐車場、湯釜、横手山(6kmほど先)

風景写真は少なかった・・
 


白根山 

イタドリ白根山
8月下旬 イタドリ

ヤナギラン白根山
8月下旬 ヤナギラン

      オヤマリンドウ白根山
      8月下旬 オヤマリンドウ あちこちで咲く

イワショウブ芳ヶ平
8月下旬 芳ヶ平イワショウブ

よく紅葉を見に行った 

横手山@白根山
10月上旬 横手山~国道292号

芳ヶ平@白根山
10月上旬 芳ヶ平 志賀高原から白根山へ来る途中の国道292号から

オヤマリンドウ&紅葉@白根山
10月上旬 オヤマリンドウ 紅葉

湯釜@白根山
湯釜 もう見られない?

弓池@白根山 
10月上旬 逢ノ峰 弓池 

湯釜の警戒レベルは1のままなので、600mほど離れた国道292号は、冬季規制が解除される
4月下旬~は通れるようだ
溜まっていたものが出てしまった?から、もう大丈夫かな?

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

群馬県~タシロラン

人の名前がついた腐生蘭3兄弟、長野県内で虎吉ラン、青木ランを見たが、もう一つ田代ランが見たい。

長野県には生息していないようなので、わずかな情報を頼りに群馬県へ、南信へ行くより近いか!


舗装された遊歩道を楽チン 広葉樹林下を探すと、すぐに

タシロラン生息地
発見 

      タシロラン

たくさん   蚊もたくさん 

タシロラン


タシロラン 


      タシロラン


      タシロラン 
  

      タシロラン


      タシロラン
 

      タシロラン


      タシロラン 
 

      タシロラン 
      ランの花だ


こんなにあるに絶滅危惧種? あちこちに発生していた! 

食事前にドラッグストアに寄って、かゆみ止めを購入

遅~い昼食は ↓

続きを読む

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

鳴神山~カッコソウ、ヒイラギソウ

大好きな花「サクラソウ」、今年は鳴神山にしかいないというサクラソウの仲間、「カッコソウ」に会いに!

カッコソウは5月初旬から咲くが、ヒイラギソウも見たいので少し時期を遅らせて行ってみた。
普通は駒形登山口から登るようだが、 なるべく楽したいので、コツナギ橋登山口からのピストンにした。
人気の山の割にはPが少ない・・・路肩に駐車  

ウツギ
ウツギ 咲き始め 
  
イワタバコ
イワタバコ種

ヤマブキソウ
ヤマブキソウが眩しい!

      ヤマブキソウ
      沢沿いのヤマブキソウ咲く登山道 

      ヤマブキソウ
      葉が細いホソバヤマブキソウ  セリバもあるが見逃した 

      フタバアオイ鳴神山
      フタバアオイ

      フタバアオイ鳴神山
      あちこちに群生していた 

      ウラシマソウ&ヤマブキソウ鳴神山
      ウラシマソウ ヤマブキソウと

      ウラシマソウ&ヒイラギソウ鳴神山
      ヒイラギソウと

ヒイラギソウ鳴神山  
ヒイラギソウ シソ科の多年草、草丈30~50cm

      ヒイラギソウ鳴神山  
      切れ込みのある葉がヒイラギ風 花冠は青紫色で長さ2~3cm、筒部が長い 

ヒイラギソウ鳴神山  
咲き始めの様子   

トウゴクサバノオ鳴神山
トウゴクサバノオ 終盤 

      トウゴクサバノオ鳴神山


      ミツバコンロンソウ鳴神山
 
       ミツバコンロンソウ鳴神山
       ミツバコンロンソウ

ヒトリシズカ
 ヒトリシズカ 終り 

ルイヨウボタン
ルイヨウボタン たくさんあった見ごろ

通常1時間位を、1時間25分かけて到着
カッコソウ群生地 カッコソウパンフレット カッコソウパンフレット
カッコソウ群生地 植林された木の下で咲く ロープで囲ってあり立ち入り禁止  現地でもらったパンフレット

カッコソウ  
満開だ!

      カッコソウ
      いい色だねエ~   

カッコソウ 


カッコソウ 
日陰の花が撮れない・・・ 

カッコソウ 
花茎はやや太く白の長い毛を密生、高さ10~20cm、花は直径2~3cmで5~15個、1~3段輪状につける          

      カッコソウ
      葉は長い柄があり、広円形で直径5~12cm

      カッコソウ
      色が薄い 

      カッコソウ 
      ロープ内はマムシがいるので立入り禁止

せっかく来たので山頂まで行ってみた
フイリフモトスミレ 
フイリフモトスミレ

      フイリフモトスミレ鳴神山


      フデリンドウ 
      フデリンドウ  1株だけ

ミツバツツジ&ヤマツツジ
ミツバツツジ ヤマツツジ  

ミツバツツジ
ミツバツツジ

ヒメイワカガミ 
ヒメイワカガミ  山頂付近の岩場に群生

イメイワカガミ 


ヒメイワカガミ


他に、ニョイスミレ、キランソウ、キケマン、ムラサキケマン、ヤブニンジン、ミヤマハコベ ・・・等を見かけた 

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

山地(中之条町)~チャツボミゴケ

チョット気になっていた苔を見に、草津温泉の近くにあるチャツボミゴケ公園に行ってみた。

管理棟に寄って入園料300円払って、公園入口にある車止めロープを外して中に入り、700m程で駐車場へ、

人気スポットのようで駐車場はいっぱい(手前で路駐可)、300mほど歩いて群生地へ到着。

もともとはJFEの健康保険組合「奥草津休暇村」だったものが、中之条町に譲渡され、公園にしたという。

パンフレット
チャツボミゴケ公園パンフ チャツボミゴケ公園パンフ裏

紅葉は終盤 
紅葉 チャツボミゴケ公園紅葉
公園手前の道路                     駐車場脇の滝  温泉大滝

チャツボミゴケ公園紅葉 チャツボミゴケ公園紅葉
駐車場~公園                       対岸に細い滝があった

穴地獄 鉄鉱石の採掘により穴ではなくなってしまった そうだ
チャツボミゴケ公園 


チャツボミゴケ公園 
 

チャツボミゴケ公園

           工事中で、周回できる遊歩道が中ほどで通行止め ↓ 
チャツボミゴケ公園

チャツボミ 変わった名前だが由来は? 茶壷に見える? 茶色い蕾? ??  
チャツボミゴケ公園


チャツボミゴケ

アップで見てみた
チャツボミゴケ


チャツボミゴケ
 
近くに別の苔もあった
チャツボミゴケ公園 


チャツボミゴケ公園
 
工事中で最上部まで行けず周回もできなかった、入園料 半返し して欲しい!
 
もう少し寒くなると湧き出る鉱泉から湯気が立ち、いい雰囲気になるようだ !

6月初旬のレンゲツツジの頃もよさそうだ゙。
 


         

テーマ : 群馬県から
ジャンル : 地域情報

多野山地~レンゲショウマ、タカネママコナ

長野のレンゲショウマが咲く山にはフシグロセンノウ、ミヤマママコナが一緒に咲いている!
西上州には、フシグロセンノウ、タカネママコナ、マネキグサと一緒に咲いている場所があるというので遠征。

細い県道を登っていくと目的地の近くになって、 エ?ダート! 幸い荒れていなかったので無事に着けた!

駐車場にパトロールの車があり、山から降りてくる人がいたので、マネキグサ咲いていますか?と聞いたら、
サー?レンゲショウマならすぐそこにあるヨ、今写真とってきたと言う。
3分もかからない所にレンゲショウマが!! 


      レンゲショウマ群馬2012
 

      レンゲショウマ群馬2012


レンゲショウマ 

群生はしていないがあちこちに咲いている。よく知られているのか、人が入った跡があちこちにあった。

すぐにタカネママコナが見つかる。ごく普通にいっぱい咲いている。

タカネママコナ


      タカネママコナ群馬2012


      タカネママコナ群馬2012
初めての タカネママコナ 

よく目立つ フシグロセンノウ

フシグロセンノウ
タカネママコナと一緒に  

フシグロセンノウ
ソバナと一緒に

フシグロセンノウ
咲くキオンに囲まれて  
                              
キバナアキギリ
キバナアキギリ 咲き始め 

      ソバナ群馬2012
      ソバナ

      サラシナショウマ群馬2012 
      サラシナショウマ 咲き始め           

ジャコウソウ
ジャコウソウ 色が濃い!

ナガバノコウヤボウキ
ナガバノコウヤボウキ 

      コウモリソウ群馬2012
      コウモリソウ
   
      オクモミジハグマ群馬2012
      オクモミジハグマ

      カメバヒキオコシ群馬2012
      カメバヒキオコシ  

モミジガサ群馬2012
モミジガサ

メタカラコウ
メタカラコウ

シオガマギク
シオガマギク

      トチバニンジン群馬2012
      トチバニンジン実 
     
マネキグサ!!初めて
      マネキグサ


マネキグサ
  

マネキグサ マネキグサ
マネキグサ  名前は、花が手招きをしているような形から付けられた。 

      トモエソウ群馬2012
      トモエソウ 

      クワガタソウ群馬2012 
      クワガタソウ 終り 

ハコネギク
ハコネギク?

蝶アゲハ


 カイフウロ イヨフウロの変種で、葉の裂片が尖り、全体に毛が少ない。
 
 
      カイフウロ


カイフウロ群馬2012
花弁に入る濃い赤紫のスジがはっきり入っている。 萼片に開出毛がある。

タマアジサイ
タマアジサイ

タマアジサイ
                   玉が割れた直後!

花の山だ!他にも色々咲いていた。

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

プロフィール

hossy

Author:hossy
可憐な山野草に会いに行きましょう!
北信州と周辺に自生する花です

リンク
メールフォーム
*自生地のお問合わせはご遠慮下さい      *メールアドレスの記入お願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター