妙高高原~紅葉

もう花は咲いていないので紅葉見物

日本の滝百選の一つ「苗名滝
、今までの狭いPの手前に広い無料Pができていた、

50~60台は止められるが満杯状態だった。

苗名滝下流
立派な砂防ダムの脇を歩く 対岸の紅葉 (写真クリックで拡大) 

      苗名滝下流
      関川 全長64km、直江津まで流れる

苗名滝滝見用の吊橋が見えてきた 

苗名滝写真を撮りながら15分ほどで吊橋に到着、吊橋からの眺め  落差55m、水量が多い

 
    苗名滝 
     滝の近くまで行ってみた  虹が見えた!

    苗名滝
    滝壷が見える所まで、右岸の遊歩道を20mほど登った 

もう花はない

      サワアザミ
      サワアザミ 
             
      キオン 
      キオン

      モミジガサ
      モミジガサ

      シロヨメナ
      シロヨメナ

      オオカニコウモリ  
      オオカニコウモリ
 


いもり池 湖畔に妙高高原ビジターセンターがあるので、寄ってから散策するといいかも

いもり池&妙高山
妙高山2454m 池はスイレンで覆われている

いもり池&妙高山
紅葉している木は少ないが、紅葉+池+妙高山 が絵になる~池の周りで絵を描く人が大勢いた!
 
いもり池&黒姫山黒姫山 2053m  妙高山も黒姫山も北信州から見る形が一番カッコイイ!!

      ツリフネソウ
       咲き残り
 
      ガマ
      ガマ

      ツルリンドウ
      まだ咲いている!

      ツルリンドウ実
      ツルリンドウ実

ツルウメモドキ実
ツルウメモドキ実 

クロウメモドキ実
クロウメモドキ?実


テーマ : 紅葉〜♪
ジャンル : 写真

妙高高原~紅葉

花シーズン終盤で紅葉狩りに~妙高高原の惣滝、苗名滝、いずれも日本の滝100選。



惣滝、→場所はここ

妙高山登山案内板 燕温泉案内板
駐車場にあった 妙高山登山案内板            燕温泉案内板 小さい温泉街だ  標高約1100m
  
 妙高山道標   紅葉燕温泉
 温泉街を抜けると、分岐があり             見頃の紅葉が! 分岐を右に 平坦な道を進む

 紅葉惣滝2012
 水量の少ない細い滝が見える そうめん滝

惣滝妙仙橋2012 
妙仙橋を渡ると 急坂が50mほど

惣滝紅葉2012  
右側は川に切れ落ちている!要注意

      惣滝露天風呂2012 
      惣滝が見えてきた! 右下の川原の野天風呂が!無料!丸見え・・

惣滝
惣滝 落差80m

咲き残りの花 実

チョウジギク
チョウジギク

ヤマハハコ 
ヤマハハコ  
 
      イワショウブ妙高2012
      イワショウブ実

      オヤマリンドウ妙高2012
      オヤマリンドウ 

      ダイモンジソウ
      ダイモンジソウ  

温泉街まで戻り、分岐を左に5分ほど舗装道路を登る
妙高山 燕温泉黄金の湯
        妙高山2454m          ここの野天風呂は男女別で女湯だけ目隠ししてあった  

展望台から惣滝を望む
 
    惣滝展望台


    惣滝展望台 
         下に妙仙橋が見える 



 車で→苗名滝へ、燕温泉~関温泉~赤倉温泉~池の平~杉ノ沢(燕温泉~赤倉温泉が通行止で関温泉経由)

苗名滝入口 
駐車場の前が入口  滝まで15分  

紅葉苗名滝  


紅葉苗名滝
ヘリが荷物を運んでいた

苗名滝 落差55m、水量が多い  
苗名滝
吊り橋から見るのが良いのだが、工事中、一番賑わうこの時期に? 午後は滝が日陰になってしまって残念!  

サワアザミ 
サワアザミ

コシジタビラコ
コシジタビラコ まだ咲いていた 

コシジタビラコ 
分果の背面に環状の付属体がある 

      オオカニコウモリ妙高2012
      オオカノコウモリ

キオン妙高2012
キオン



   

テーマ : 紅葉〜♪
ジャンル : 写真

高谷池湿原~ハクサンコザクラ(2010.7.24)


愛用のガイドブック「信州花の湿原を歩く」に紹介されている、「高谷地湿原~黒沢湿原」
 7月上旬~中旬にハクサンコザクラが池塘の周囲を彩る!の記事が前から気になっていた。

チョット遅いが天気が良さそうなのでコザクラに会いに行った。

ガイドブック信州の湿原を歩く 地図@火打山  
信濃毎日新聞社発行1,600円  

登山道入口

無料Pに立派な入口

      オニノヤガラ火打山
 
      オニノヤガラ と ギンリョウソウ がお迎え 

      ギンリョウソウ火打山
      
登山口~黒沢までは、木道の緩やかな道だったが・・・          
黒沢~富士見平の間は、樹林の中の急な岩の登山道をひたすら歩く+暑さで・・

ゴゼンタチバナ&ツマトリソウ 
定番のコンビ ゴゼンタチバナ、ツマトリソウ

ゴゼンタチバナ火打山
ゴゼンタチバナの葉が白い   たまに見かける

ゴゼンタチバナ火打山


タニギキョウ火打山
タニギキョウ

コナスビ火打山
コナスビ 

コミヤマカタバミ火打山
コミヤマカタバミ

~このほかに ウツボグサ、スダヤクシュ、マイヅルソウ ミツバオウレンも咲いていた。

富士見平~高谷池湿原

      アカモノ火打山
      アカモノ

       イワカガミ火打山
      イワカガミ 終盤

      ハクサンコザクラ火打山
      ハクサンコザクラ 今日お初 やはりもう遅い?  

      ミヤマツボスミレ火打山  
      ミヤマツボスミレ  

オオバミゾホオズキ火打山
オオバミゾホオズキ 登山道にずっと咲いていた      
 
ベニバナイチゴ火打山
ベニバナイチゴ   沢山あったが花はほとんど終っていた  

サンカヨウ火打山 サンカヨウ実@火打山
サンカヨウ 雪解けが遅かった所で咲く          実

キヌガサソウ火打山
キヌガサソウ

オオバタケシマラン火打山
オオバタケシマラン 

コバイケイソウ火打山
コバイケイソウ 

ウラジロナナカマド、ハリブキ、ヒロハユキザサ、ミネカエデ、モミジカラマツ、ヤグルマソウなどが咲いていた

高谷池湿原、天狗の庭、雷鳥広場

ハクサンボウフウ火打山
ハクサンボウフウ  

ミヤマキンポウゲ火打山
ミヤマキンポウゲ   

キヌガサソウ火打山
キヌガサソウ

イワイチョウ火打山
イワイチョウ

ミヤマキンバイ火打山 
ミヤマキンバイ 周りはイワイチョウの葉    

ミヤマキンバイ&ツガザクラ火打山
        オオツガザクラ      アオノツガザクラ      ミヤマキンバイ 

オオツガザクラ火打山 
オオツガザクラ   壷形の花

アオノツガザクラ火打山
アオノツガザクラ

ツガザクラ火打山
ツガザクラ  鐘形の花 

ハクサンコザクラ まだまだ見頃、雪融けした所から順番に咲いてくるようだ   

      ハクサンコザクラ火打山 

 
ハクサンコザクラ火打山 
 
日が当るといっそう美しさを増す 

ハクサンコザクラ火打山


ハクサンコザクラ火打山


      ハクサンコザクラ火打山
 

ハクサンコザクラ火打山
天狗の庭はもう遅いようだ

ハクサンコザクラ火打山


ワタスゲ火打山
ワタスゲ の白い穂が揺れる天狗の庭  

天狗の庭@火打山
池塘に映る火打山

      ホソバノキソチドリ火打山
      ホソバノキソチドリ 

      ヤマオダマキ火打山
      ヤマオダマキ

ヨツバシオガマ火打山
ヨツバシオガマ
                    
クロトウヒレン火打山
クロトウヒレン  咲き始め 

タカネニガナ火打山
タカネニガナ

マルバダケブキ火打山
マルバダケブギ

      ミヤマコウゾリナ火打山  
      ミヤマコウゾリナ                   

      ミヤマタンポポ火打山
      ミヤマタンポポ 

      ハクサンチドリ火打山
      ハクサンチドリ 終り
 
      オタカラコウ火打山
      オタカラコウ

      テガタチドリ火打山
      テガタチドリ 見頃 

エゾシオガマ火打山
エゾシオガマ 

      クルマユリ火打山
      クルマユリ

      ミヤマオトコヨモギ火打山
      ミヤマオトコヨモギ

      ムカゴトラノオ火打山
      ムカゴトラノオ  

コケモモ火打山
コケモモ

シラタマノキ火打山
 シラタマノキ

      ヒメシャジン火打山
      ヒメシャジン
ほかに 

 エゾノヨツバムグラ   オオイタドリ    オトギリソウ       オニシモツケ   
 カラマツソウ      コウゾリナ     ネバリノギラン      ハクサンシャクナゲ 
 ベニバナイチヤクソウ  ヤマハハコ     ミヤマアキノキリンソウ  ミヤマシシウド 
 ミヤマホツツジ     ヤマブキショウマ  が咲いていた。  
                                   
時間があれば火打山登頂と思ったが ↓ここで断念

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

プロフィール

hossy

Author:hossy
可憐な山野草に会いに行きましょう!
北信州と周辺に自生する花です

リンク
メールフォーム
*自生地のお問合わせはご遠慮下さい      *メールアドレスの記入お願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター